2021年9月25日中山11R「ながつきステークス」予想最終結論

軸【4】ジェネティクス【13】アポロビビ

ヒモ【1】デザートシティ【11】パーナシティ【14】カレンロマンチェコ

特注【5】メディクス【6】シンシティ

個人的なイチオシ【10】ロンドンテソーロ

今回は、全ての新聞を参考にして予想を組み立てる試み。

ちょっと難しいレースなので、ちょうどいいですね。

誰もが一度はやったことのあることを、改めて。

馬柱の印は一番上がその誌のメイン記者の予想、一番下が穴頭の予想になっているのが通例。

基本的には、このそれぞれこの2パターンを優先して予想。

以上の4パターンを比較しても、「ジェネティクス」と「アポロビビ」になります。

両軸で。

デザートシティ

パーナシティ

カレンロマンチェコ

この3頭は、自信はないけど買いたい人が多い印象です。

印がバラけていたのが「日刊スポーツ」。

参考にしている人も多い新聞です。

保険をかけている印象を受けます。

とはいえ、上記5頭にいい感じに印が打たれています。

このブログとしては、やはり「デイリー」は無視できません。

そのデイリーのメイン記者が1人「シンシティ」に二重丸を打つ始末。

中野の背番号は”51”。

5-1も組み込む。

自分の予想と大して変わらない結果に・・・

そんなもんです。

買い目(1万割合)

・馬連④-⑬2000円

・ワイド④-⑬4000円

・ワイド①-⑤1000円

・三連複2頭軸流し④-⑬-①⑤⑥⑪⑭各500円/計2500円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です